子供が大興奮!さまざまな恐竜が飛び出すしかけ絵本を厳選して紹介

子供って、ひとつのものにすごく興味を持ったり、ハマったりすることがありますよね。

例えば、恐竜、電車、戦隊ものなど。

私の子供も、一時は、戦隊ものや恐竜、機関車トーマスにハマっていました。

そこで、子供が幼児の頃、誕生日のプレゼントに用意したのが恐竜のしかけ絵本でした。

当時は種類も少なく、悩むことは無かったのですが、今では種類が豊富。

Amazonなどで検索すると、20冊以上がヒットします。これでは、どれを選んで良いのか悩んでしまいますよね。

そのため、少しでも情報を得ようと店頭に足を運んでも、しかけ絵本はビニールにくるまれたものばかり。中を見ることもできません。

しかも、店頭に並んでいるのは、Amazonに比べて3冊ほどと少数です。

そこで、このページでは、あなたのお子さんに合った恐竜のしかけ絵本を探せるように、できるだけ中身を載せながらおすすめのものを紹介します。

どれも、子供が思わず「わー!!」と大興奮する恐竜のしかけ絵本ばかりです。

お子様の年齢や興味に合わせて選んであげてください。



恐竜が飛び出すリアルティー絵本

これから紹介する本は、めくるたびに恐竜が次々に飛び出し子供が喜ぶこと間違いなし!

細かいところまで詳細に作られた恐竜が目の前に飛び出てきます。

誕生日やクリスマスのプレゼントにもピッタリですよ。

雑に扱うと壊れやすいので、気をつけてくださいね。


太古の世界 恐竜時代 

恐竜のしかけ絵本の定番!

35体の恐竜と50種類以上の恐竜の最新情報を盛り込んだ、立体的な恐竜の百科です。

精密でダイナミックなしかけが見事です。

今にも本から出てきそうな迫力!

文中の漢字には、ルビが振られており、子どもから大人まで楽しめます。

本の四隅をめくるとさまざまな恐竜が出てきます。


買った人の感想

  • 4歳のお誕生日にプレゼントしました。男の子はいずれ昆虫と恐竜に興味がわくからと思いつつ、4歳では早いかなぁとも考えましたが、大当り!ボロボロになっても読み続け観察や比較等もして、熱く語ってくれます。
  • 迫力が凄い!よくこんなの作ったなあと感動しました。
  • 4000円強の価値はあると思います。
  • これまで数多くの仕掛け絵本を見ましたが、こんなにすばらしい仕掛け絵本に出会ったのは初めてです。
  • 図鑑と違って飛び出すから喜ぶ喜ぶ!ギャーッ!グエーーー!恐竜はやっぱり迫力がなくっちゃー、の思いに十分応えてくれます。
  • ちょっとケチって中古品を買うと破れていたり壊れたところがあって、やはりしかけ絵本は中古を買わないほうが良かった。


恐竜―大むかしの生物 (かがくしかけえほん)

抜群のクオリティ!

「地球上に人間があらわれるよりも大昔、何百万年にわたり地球を支配し栄えていた恐竜の生活はどうだったのか?」といった謎が明らかになるしかけ絵本です。

体が大きな肉食恐竜、小さいけれど動きの速い恐竜など、それぞれの恐竜の狩りの様子や生態に迫ります。

ページをめくると大きな恐竜が飛び出すなど、迫力満載のしかけ絵本です。

買った人の感想

  • クオリティがすごい!仕掛け絵本というからには飛び出すとかだけなのかと思いきや他にもいろいろな仕掛けが!買ってよかったです。
  • チャチな仕掛けではなくて、とても複雑な仕掛けで大人も「おおお〜っ!!」とびっくりするような、すごい飛び出し方をします。
  • この感動は、ぜひ手に取ってみて感じていただきたい。私は自分自身も子供の頃から恐竜に興味がありましたが、子供と一緒に、夢中になって遊び、繰り返し読んだ本です。
  • 知識がどうだとか、そういう小難しいことよりも、遊びながら驚きながら素晴らしい本の世界にいざなってくれる一冊。
  • 生きている恐竜たちの暮らしぶりを見るかのようなリアリティのある動きをしてくれます。
  • 子どもはもちろん大興奮!
  • 見開きページにたくさんの種類の恐竜が描かれているのもポイントが高いです。

ティラノサウルス とびだす解剖学ガイド

本格的な恐竜の解剖を類似的に体験!

ヴィクトリア朝時代の雰囲気で描かれた恐竜の絵がとびだしたり、めくったりするしかけの絵本です。

ティラノサウルスを解剖することで体のしくみを学べます

この本は、ティラノサウルスの死骸がこれ以上にない綺麗な保存状態で発見され、一流の学者が集まって解剖を始める、との設定からストーリーが始まります。

読者は、その解剖に立ち会う一員。

ページを開くたびにティラノが飛び出します。

ページの中の扉をめくれば、筋肉の構造や体の仕組みの解説を見ることができます。

本格的な内容で、大人も夢中になってしまうほど。クオリティは最高です!

この本は、恐竜のポップアップを動かしたり、さらに開いて中をのぞいたりできる仕掛けが至るところにあります。
実際に解剖しているような気分を味わえるのが特徴です。

買った人の感想

  • 対象は小学低学年からだが、ちょっと難しいので大人と一緒に本を開いた方が良い。
  • 特に購入後の最初は、ゆっくり丁寧に開かないと、紙が破けてしまうので気を付けて。
  • ティラノサウルスに特化したマニアックかつ楽しんでいける本。
  • ティラノサウルスの能力を小さなお子さんへ分かりやすく伝えようとしている。
  • ティラノをより深く理解できそうである。
  • ストレートに凄いですね。これは子どもも大人も大喜び。
  • 仕掛け絵本は親の私の方が興奮してしまいますね。
  • これ、口も開くし舌も動くんですよ! 顎関節が完全に再現されてるんです。眼球とか咬筋とかも見られるようにフラップになっていて、もう感動です。


幼児期の小さな子供にピッタリ!恐竜が飛び出す絵本

本を開くとかわいい恐竜などが飛び出てきます。

引っ張って動かしたりすることもでき、想像力を搔き立ててくれます。

幼児期の小さなお子さんが楽しんで学べます。



とびだす まなべる きょうりゅう

かわいい恐竜と一緒に、彼らの生態が学べます!

最初の恐竜はどんなかたち? 恐竜の赤ちゃんはどうやって生まれるの? 恐竜の住んでいた場所はどんなところ? そんな疑問に答えてくれる絵本です。

本をめくって、恐竜の時代へ出発!

プラテオサウルス・トリナクソドン・ステゴサウルス・ディプロドクス・ブラキオサウルス・コンプソグナトゥス・イグアノドン恐竜たちに出会えます。

化石の発掘から恐竜の進化まで学べるので、好奇心旺盛なお子さんへのプレゼントに喜ばれます。

カタカナの名称には、全てふりがなつき。カタカナが読めないお子さんでも安心ですよ。

買った人の感想

  • 2歳の娘に恐竜デビューさせました。毎日寝る前に読んでーと言ってきます。
  • ティラノサウルスやブラキオサウルスなど有名な恐竜だけでなく、結構知らない恐竜が多くて大人が読んでも楽しいです。
  • 色彩も鮮やかで図鑑より絵が可愛いので、女の子や小さいお子さんには向いているかもしれません。
  • 綺麗な本でよくできていますが小さい子向きでした。
  • 飛び出すってのが楽しいみたいですね。
  • カタカナの発音の練習にもなっている気がします。大好きな恐竜の名前を読みながら、カタカナも覚えられます

とびだす!きょうりゅう

飛び出す恐竜がかわいい!

優しい色合いとかわいいイラストが特徴の幼児向けのとびだししかけえほん。

翼をはばたかせて空を飛ぶー プテロサウルス、首がながーい ーブラキオサウルス、角を振り上げるトリケラトプス、大きな口をあけたティラノサウルスが迫力満点でとびだします。

ティラノサウルスを含め 、5種類のかわいい恐竜達を見ることができます。

買った人の感想

  • 恐竜好きの息子(2歳9ヶ月)は飛び出す仕掛けに大興奮でした。
  • すぐに飽きるかなと思っていましたが、今では妹に読み聞かせようと頑張っています。
  • 読み聞かせとしては文章が物足りないです。
  • 大きくなっても 本人の心に残る絵本だと思います。
created by Rinker
¥1,870 (2023/01/31 09:56:46時点 楽天市場調べ-詳細)

ちょっとかわいい恐竜では物足りないな!と感じるようなら本格的なイラストのものもあるので紹介しますね。

飛び出す図鑑 恐竜

迫力のある恐竜の図鑑!

恐竜が動く! 飛び出す! 迫力があるしかけが満載の楽しいポップアップ図鑑です。

大きな文字や分かりやすい解説つきです。

模型を使った写真など、恐竜に興味をもちはじめたお子さんや5歳くらいの幼児期の子に最適の図鑑です。

ティラノサウルスやステゴサウルスやイグアノドンなどの人気の恐竜をはじめ、ゼノタルソサウルスなど珍しい恐竜が大集合!

買った人の感想

  • 「やったー!やったー!」と言って毎日読んでいます。お出かけにも持っていく気に入りようです。買ってよかった‼︎
  • 恐竜マニアのごとく様々な恐竜の特性を教えてくれるようになるくらい興味を持ってくれたようです!
  • 5歳の頃には、恐竜の本を自分で読みたくて、ひらがなやカタカナを覚えたりしました。
  • 恐竜の本はたくさんありますが、やはり、とびだす本はテッパンです!
  • ページをめくる時にとびだす部分がくっついている場合があるので、最初はゆっくりめくるといいと思います。
  • わりとしっかりできていて、内容もそこそこツボを押さえてます。
  • 好きな恐竜が立体的に見れる絵本に夢中です。
  • 大喜びで、何度も開いたり閉じたり。ずーと見ていました。5歳の男の子ですが、恐竜大好き!この本も大好きと大変気に入ってくれました。
created by Rinker
¥1,980 (2023/01/31 09:56:46時点 楽天市場調べ-詳細)

恐竜博物館 

よろいをつけた恐竜に驚き!

ページをめくれば、そこは、すばらしい恐竜博物館。

博物館を見て歩く中で、大むかしの巨大生物たちの秘密をさぐり、古生物学者の部屋も訪ねることもできます

肉食恐竜やおとなしい恐竜、よろいをつけた恐竜など次々と飛び出してきます。引き出しを開ければ、化石の標本を発見することも。ワクワクしてきますよ。

迫力があるリアルなしかけとたくさんの恐竜たちとの出会いが詰まった博物館の旅に出かけましょう。


買った人の感想

  • 字が多いですが、その分長く読んでくれそう。
  • ものすごい興奮して喜んでもらえたようです。
  • 孫大喜び 驚き! 大人もおもしろい!スケール大きい!
  • 娘は昔から恐竜が大好きで、このような素晴らしい本に出会えて良かったです。
  • ページごとに様々な仕掛けがあり楽しいです。
  • 絵本より恐竜が飛び出して、興味をそそられて何回も見ていました。
  • とても豪華なしかけ絵本でお祝いやプレゼントにもってこいだと思います。
  • 気に入ってるようで、毎日学校にも持って行ってます。

恐竜探検: 太古の世界への旅

紙芝居が浮き出ているみたい!

三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の時代に生きていた恐竜の5つのシーンを3Dポップアップで立体的に再現しています。

小さい肉食動物から進化した恐竜が、世界を支配していった様子、恐ろしい海のハ虫類や、空を飛んでいた翼竜など、多数のイラスト・写真とともに、恐竜の不思議を様々な角度から解説した科学しかけ絵本です。

買った人の感想

  • たくさんの種類の恐竜が紹介されています。
  • 飛び出す仕掛けには、どこに恐竜がいるのかをクイズ形式探してみる楽しいページもあります。
  • 時代ごとに生息していた恐竜が詳しく紹介されておりわかりやすくなっている所も大変良かったと思います。


めくる、引っ張る、しかけ絵本

恐竜が飛び出したりするわけではありませんが、めくったり引っ張ったりすることで、恐竜の体の動きを確認することができます。

また、各ページには、恐竜の謎に迫る情報を隠した扉付き。わからないことは、扉をめくってすぐに解決できます。

飛び出す派手さはありませんが、じっくり読んで楽しみながら学びたいお子さんにおすすめです。


どうなってるの?恐竜の世界

恐竜についてのあらゆる疑問を解決!

「恐竜は何を食べていたの?」「化石はどうやってほりだすの?」「恐竜はどうしていなくなったの?」といった色々な疑問について、65のめくるしかけで楽しく解説しています。

また、本の中には、ティラノサウルスやトリケラトプスなど人気の恐竜や古生物90種以上が登場

生命のはじまりから、恐竜の登場、終わりまでが簡潔に説明されています。

恐竜の時代から存在していた生物にも触れています。

恐竜好きにはたまらない図鑑でしょう。

買った人の感想

  • 恐竜の図鑑何個も持ってる我が子でも楽しんでます。
  • 眺めてるだけでも楽しそうで、めくって楽しんでます。
  • ちょっとしたストーリーがあって想像して楽しんでるようです。
created by Rinker
¥1,980 (2023/01/31 10:56:12時点 楽天市場調べ-詳細)

恐竜のふしぎ

表紙の恐竜のド迫力が圧巻!

恐竜は、地球上でいちばん驚くべき生き物です。


ほかの生き物とはちがう特別な体をしています。


恐竜はどんな時代に生きて、どんなくらしをしていたのか?


100以上のしかけを開いて、恐竜の秘密を知ることができます。


むかし、地上を歩いていたとは信じがたい、おそろしい生き物が約50種でてきます!

「恐竜のふしぎ」が、ぎっしりつまった しかけ絵本です。

買った人の感想

  • たくさんのめくるところがあって開いたり閉じたり、字が読めなくても楽しめます。
  • 読み応えがあり、恐竜の隅々までわかるので恐竜好きにはたまらないことでしょう。

まとめ

このページでは、お子さんが大喜びするしかけ絵本を紹介しました。

リアルティー溢れる飛び出す絵本は、子供だけではなく大人も楽しめます。

幼児にピッタリの飛び出す絵本は、子供に親しみやすく、見ているだけで楽しい工夫がいっぱいです。

どのしかけ絵本も、恐竜博士になれるくらいの知識が身につきます。

子供が大喜びすること間違いなしです!

お子さんに合った絵本を選んで親子で楽しんでくださいね。

恐竜のしかけ絵本は、お誕生日やクリスマスのプレゼントにも最適です。

Scroll to Top